NO IMAGE

2019年2月22日、TRPGな話を更新しました。

 【TRPGな話】深く傷ついた時はお休みするのも手ですよを更新しました。  酷く落ち込んだ時は無理に趣味をするのではなくしばらく落ち込むことも必要ですよ、というお話です。  今酷く落ち込んでいるのでタイムリーなネタというか今だからこそかけるネタなのでこれでひとつ。死にたいです。

NO IMAGE

2019年2月21日、日想を更新しました。

 【日想】132:オンセでシステム未所持セッション参加は……。を更新しました。  基本的に「システム未所持での参加オーケー」という前提がない限りは1人1冊システムを持ってプレイしましょうよ、というお話でした。  まあ本文で際どいところまで書いているのであまり深くはフォローしない方向性で……。

NO IMAGE

2019年2月20日、TRPGな話を更新しました。

 【TRPGな話】オフセも面白いですよ。を更新しました。  オンセって非常に便利なんですが、オフセにはオフセの良さがあるよ、というお話でした。  まあオンセは便利なんですがオフセの完全上位互換ではないのでオフセはオフセで消えないでしょうね、と思います。

NO IMAGE

2019年2月19日、日想を更新しました。

 【日想】131:セッションの究極的な目的はセッション完遂です。を更新しました。  TRPGで何を楽しむのも自由なんですが、プレイ時間がはみ出して終了まで行かずおしまいとなるのは駄目です、というお話です。  オンセだと細切れでも遊べるんですがオフセだと日程調整の問題などがあり「1集合1セッション」を崩すのはキツい場合があり、特にそういう場合に延々ルール論議や無意味なロールプレイを回していると本当に大丈夫かというかもっと時計を見ろと思う事がありますよね……。

NO IMAGE

2019年2月18日、TRPGな話を更新しました。

 【TRPGな話】新しい事に挑戦するのには「今」が一番良いタイミングです。を更新しました。  新しい事にチャレンジするのはただ単純に良い事、そして良い事は一瞬でも早く始めた方がいい、というお話でした。  新しいジャンルを開拓する時はいつもナーバスになりがちなんですが、思い切って始めてしまうと良い事が多いです。経験も得られて見識も増えるのでいろいろチャレンジして自分なりの「いいもの」をどんどん見つけていきたいですよね。

NO IMAGE

2019年2月17日、日想を更新しました。

 【日想】130:物語の整合性は最重要ではないのでを更新しました。  TRPGのセッションにおいてはルールの正しい適用が最優先課題ではないのと同じく物語の整合性も最優先課題ではないので楽しみをスポイルしない範囲でやっていきたいですね、というお話です。  基本的に記録を残さないワンオフシナリオであれば多少の矛盾や筋違いは込みというか、最終的に「楽しかったね!」で終われればいいので無理に筋を通してセッションの腰を折る事はないのかな、と思います。

NO IMAGE

2019年2月16日、TRPGな話を更新しました。

 【TRPGな話】セッションの最小構成要素はを更新しました。  セッションの最小構成要素は「意思疎通」なので、そこがブレないようにして行きたいですね、というお話でした。  基本的に相互の意思疎通ができていないとTRPGにはならないんですが、声の大きい人のコミュニケーションだけ成功して声の小さい人のは成功しない、みたいな瞬間がある事があるので、なるべくそうならないように気をつけたいですよね……。

NO IMAGE

2019年2月15日、日想を更新しました。

 【日想】129:基本的にGMはプレイヤーよりの裁定を下していけば良いのです。を更新しました。  GMは基本的にプレイヤーよりの判断をして裁定を下していけばいいですよ、というお話です。  GMはデジタルゲームで言うところのユーザーインターフェースの部分なので、そこが反プレイヤーだと糞システムになってしまうので基本はプレイヤーより、甘すぎない程度に甘く、という判断基準が良いと思います。

NO IMAGE

2019年2月13日、日想を更新しました。

 【日想】128:どちらを優先すべきかを更新しました。  設定を配るタイプのゲームに置いて配られた設定はどれだけの重みを持って扱うべき?という話をザクッと。  基本的には一番優先していいんですが、「最優先設定しないとギルティ」という話になってしまうとマンチプレイをしてでも勝たなければならないという話になってしまうのでベスト回答ではないと思っていて、キャラプレイ的に「負けてもいいや」と思った場合は設定を迂回して負けに行くのも有りなんじゃないですかね、というお話でした。