YEAR

2021年

  • 2021/12/06
  • 0件

一回逃げる作戦は普通に有効なので

 今ダイエットと言うか脂肪を減らす運動と食事制限をしているのですが(体重が減るのは結果なのでダイエットとは違う)、毎日節制しているとキレそうになって我慢できない時があるのです。  そういう時は一回脂肪を減らす事から逃げてカロリーを取り満足して、また次の日から節制に取り組むのです。いわゆるチートデイです。  一回逃げるというのはTRPGに対してもTRPG上でも有効な作戦なので逃げる時はちゃんと逃げて観察して立ち向かう、というムーブを意識しておくと良いです。  というTRPGコラムを書きました。

  • 2021/12/05
  • 0件

キャラクターにギャップがあると親しみやすいので

 TRPGはキャラクターの遊びでもあるんですが、ついつい完璧超人か欠点のないキャラを作りがちですよね。  しかしちゃんとしたキャラクターにギャップがあると「そのキャラクターらしく」見えるのでキャラクターに親近感が湧きやすいのでなにか一つギャップと言うか欠点を入れておくといいですよね。  普段怜悧で冷静な魔法使いなのに酒が入るとベロベロになるだとか、キャラに深みが出るのでお薦めです。  というTRPGコラムを書きました。

  • 2021/12/04
  • 0件

選択肢が多い方がよく見えるので

 人生において選択の瞬間の選択肢は多ければ多いほど「正解」が混じっている可能性が高いので、正常に判断できるという条件を担保できるのであれば選択肢は多ければ多いほど良いのです。  まあTRPGにおいてはGMの思惑があるので「正解」の選択肢はかならずあるので絞って行った方が正解に近づくんですが、選択肢が1個だと選択する楽しみをスポイルするので選択肢を多く見せる見せ方をしつつ誘導してもらえるといいですよね。  というTRPGコラムを書きました。

  • 2021/12/03
  • 0件

人の感動を受け止めましょう

 TRPGを長くやっていると色々な感動を通過しているので他の人が感動しているものがちゃちく見える事があるんですが、大事なのは仕掛けがどうこうではなく人が感動している事そのものなので、他の人が感動している時は「凄いな」と受け止められる度量が必要です。  もちろん自分自身もちゃちく思える仕掛けで感動してもいいので、人の感動を受け止め、自分も感動する形で行きたいですよね。  というTRPGコラムを書きました。

  • 2021/12/02
  • 0件

誰だって自分に興味を持って欲しいので

 人は趣味については必ず誰かに認めてもらいたい承認欲求があり、特にTRPGなんかだとキャラクターが絡むのでお互いに認め合いたいニーズが確実にあるのです。  FEAR系の経験値システムにある「良いロールプレイをした」項目はそれを充足するのに使える制度で、基本的にポイントはあげますよ、具体例を出してみんなで褒めあってね、という動きで制御すると非常に良い動きをします。  人のプレイを褒めるために人に意識が向かいますし、自分も褒められて嬉しいので誰も損しないシステムで非常に使いやすいのでどんどん導入していけばいいと思います。  というTRPGコラムを書きました。

  • 2021/12/01
  • 0件

プレイヤーがプレイの決定権を握っていないとマズいので

 TRPGをプレイしていると私はないんですがプレイヤーさんによっては「このキャラクターの設定的にその行動はできない!」と騒ぎ始める人がいまして、自分で作ったキャラクターも管理できんのか、と思ったりします。  キャラクターを作るのは自分なのでキャラクターの言動を決めるのも自分なので、そのキャラクターらしくその行動をするためにはどんな理由付けが必要化を考えるべきで「できない!」と騒ぐのは筋が違うと思います。  「こういう状況だとやむなくこう行動すると思いますのでヘルプお願いできますか?」と周りに聞くのが正しい姿なので、設定の使い方には注意が必要だと思います。  というTRPGコラムを書きました。

  • 2021/11/30
  • 0件

知力の高いキャラをするには下駄を履かせてもらわないと無理なので

 TRPGで自分より知力の高いキャラをプレイするのは正直無理なので、自分より知力の高いキャラをする場合GMに下駄を履かせてもらう必要があります。  具体的には場面場面で追加情報を貰ったりヒントを貰ったりするのです。  それをして貰えないと知力の高いキャラクターを演技するのは難しいので、あんまり知力が高いキャラが出来てしまうとプレイヤーもGMも処理に困りますよね。  後キャラクターの知力が低すぎるとプレイヤーの言動に対し「その知力ではその作戦は思いつかない」と処理される場合があり非常にストレスフルなので知力が低すぎても困りますね。  というTRPGコラムを投稿しました。

  • 2021/11/29
  • 0件

セッションの目指す所は「次回またやりたい」と思わせる所なんじゃないでしょうか。

 何のゲームについても区切りがあって一旦セーブだったり一回クリアだったりがあるんですが、良いゲームって「次またやろう」という動機をもたせてくれるんですよね。  今リングフィットアドベンチャーをやっているんですがカロリー・走行距離が積み上がっていきますしゲームからのアドバイスで褒められるので続けていく動機になっており非常に良いゲームだと思います。  TRPGでも同じ事が言えて、セッションが終わった時に「次またやろう」と思わせる事が大事なのです。セッションそのものが楽しいのはもちろん重要ですが誰かを生贄にした楽しさで「次はもういいや」という人が出たら失敗なのです。  というTRPGコラムを書きまし […]

  • 2021/11/28
  • 0件

楽しくやっていれば勝手に上手くなっていくので

 今ダイエットとしてウォーキングを続けているんですが、楽しんでやっていれば勝手に上手くなると言うか、脂肪燃焼について楽しく学習して実践できるんですよね。  TRPGもそうで、楽しんでやっていれば勝手に上手くなると言うか、TRPGについて勝手に勉強して上手くなっていくものなので、そんなに思いつめなくても上手くなっているので気にしなくていいと思います。  というTRPGコラムを書きました。

  • 2021/11/27
  • 0件

素人さんと遊ぶ可能性もあるので

 私、今までダイエットをしようと思った事がなく、今緊急でダイエット(というか脂肪の消化)が必要になったのでいろいろ調べながらやっているんですが、いわゆる素人さんなので手探りで頑張っている状態です。ベテランの意見をどんどん聞いていきたいんですが。  さて、素人といえばプレイグループに素人さんが参加する可能性は常にゼロではないので、プレイグループに新人さんが参加した時に自分たちは何をすべきか、というのは考えてますでしょうか?自分たちが何をどう遊んでいて、それには何が必要で、どうするとうまくいくよと教えてあげられるでしょうか?それを考えておかないと出会い頭の事故を起こしますよ。  というTRPGコラ […]