如月 翔也一覧

NO IMAGE

2019年10月23日、TRPGな話を更新しました。

 【TRPGな話】事前にキャラチェックしたほうが良い理由を更新しました。  事前にキャラチェックしておくと事故を避けやすいので便利ですよね、というお話でした。  チェックするだけで見えてくるものってあるので、余裕があったらチェックしておくべきですし、チェックするために余裕を持った日程調整をすべきだと思います。

NO IMAGE

2019年10月22日、日想を更新しました。

 【日想】254:環境が急に変わった場合は平常心が必要です。を更新しました。  環境が変わった場合落ち着いて人とぶつからずに、を意識してやるといいですよ、というお話でした。  環境が固定じゃない場合は毎回意識すると良いですよね。

NO IMAGE

2019年10月21日、TRPGな話を更新しました。

 【TRPGな話】付き合う部分は付き合わないといけないのでを更新しました。  相手が付き合ってくれているのであれば自分も相手に付き合うべき、というお話でした。  このあたり楽しみの勘所が違う事があるので相手に合わせられるようにしたいですよね。

NO IMAGE

2019年10月20日、日想を更新しました。

 【日想】253:次のセッションではなく今のセッションに全てを投入すべきな理由を更新しました。  今のセッションが最高に楽しいことが大事ですよ、というお話でした。  次回のセッションのために今のセッションがつまらなくなるのは意味がないので、その点を意識して欲しいですね……。

NO IMAGE

2019年10月19日、TRPGな話を更新しました。

 【TRPGな話】キャラ作成には暗黙の縛りがあるのでを更新しました。  キャラ作成の縛りとして「シナリオに参加できるキャラクター」というのがあり、それは意識してセッティングしておかないと駄目ですよ、というお話でした。  キャラを自由に作った結果シナリオに関与できないキャラになるとプレイする意味が薄いので注意したいですよね。

NO IMAGE

2019年10月18日、日想を更新しました。

 【日想】252:プレイヤー目線とキャラクター目線の不一致を更新しました。  ゲームによってはプレイヤー視点とキャラクター視点を分けるべきものがあり、それが当たり前になるとそれはそれで大変ですよね、というお話でした。  プレイヤー視点を持っておくのはいいんですが、「何をするゲームか」の認識が違うと大変ですよね。

NO IMAGE

2019年10月16日、日想を更新しました。

 【日想】251:広げるシナリオと絞り込んでいくハンドリングを更新しました。  シナリオメイキング時点で話を広げておいて、ハンドリング部分で絞り込んでいくと良いですよね、というお話でした。  ゲームマスターという点で一緒くたにされがちなんですがシナリオメイキング能力とセッションハンドリング能力は別物なので注意したいですよね。

NO IMAGE

2019年10月14日、日想を更新しました。

 【日想】250:続ける事にも意味があるのでを更新しました。  TRPGを遊ぶ時に目標セッティングをするのは良いですが、無理にセッティングしなくても「経験を積む」という目標でもいいと思いますよ、というお話でした。  全部が全部目標セッティングするのが正しいとは言えないですからね……。