2018年12月16日、TRPGな話を更新しました。

 【TRPGな話】ロールプレイの「ロール」って深いですよね……。を更新しました。

 ロールプレイングにおける「ロール」ってどこまでを含むのか、というのを考えると、人は社会の存在という意味ではどこまでもロールプレイングだと言えますし、逆にキャラクタープレイングを考えるにあたっても社会と接したキャラクターであれば必ず求められる「社会的役割」というのがあるはずなので、その両面から考えると「ロールプレイ」「キャラプレイ」だけの存在ってありえないよなぁ、と思います。
 このあたりバランスが取れればいいんですがロールによりすぎて「人間性あるのか」って話になったりキャラによりすぎて「感情制御できないのか」という話になったりするので、両面でちゃんと考えていければいいなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする