煮詰まった時は気分と視点を変えると良い

 ブログのネタが出なくて出なくて困り果てて23時45分、もう諦めてTRPG関係ない話を書いてしまおうと思います。
 一般的に趣味でも仕事でも煮詰まった時って本当に困るんですけども、そう言う時って問題から逃げるか、あるいは気分と視点を変えるしかないんですよね。
 一直線に一つの事に向き合っていたとして、壁にぶつかった時、勢いで壁を乗り越えるのも手なんですけども、一歩引いて全体像を見たり、あるいは横に歩いて壁を迂回したりという手段は大体の場合通じる方法なので、煮詰まった時は意識的に一歩引いたり視点を変えると良いです。
 視点を変えるのが難しい時は「見る人」を変えてしまうのが非常に良い方法で、自分以外の人に今の問題を把握して貰って「貴方ならどうする?」って聞くのって凄く効果があります。

 まあ主にシナリオを作る時に煮詰まるので、嫁さんとかに「こういうネタを思いついたんだけど君ならどうヒネる?」みたいな質問をしたりしています。
 嫁さんも同じ趣味だとこういう時助かりますよね。

 いつの間にかのろけ話になっていましたが今日はこんな感じで。


スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大