TRPGプレイリポート:2010年11月13日メックウォリアーRPG

 TTNさんで、今回はプレイヤー1人の都合が悪いという事でキャンペーンではなく、単発のメックウォリアーをプレイしてきました。

 メックウォリアー学園(変人しかいない)に他の星系からのお客様が視察にくるとの事で、恥ずかしい所を隠しつつ歓待し、ついでに当星系の正規軍の皆さんとの戦闘演習を見て頂くという運びに。

 手持ちキャラクターが黒人ブサメン(魅力度2)、白人ブサメン(魅力度3)、白人普通の顔の女性(魅力度8)という魅力度平均の低い感じでしたが、自分の手持ちキャラ以外は皆さん美形であられましたよ。ちぇっ。
(プレイヤーのメンタリティがブサメンらしいので、仕方のない配置かとは思いますが)

 色々問題になりなかねない事もありましたがなんとか誤魔化したり話題をそらしたりして、一大イベントの軍事演習へ。

 こちらの機体が「ドラゴン(自分)」「ギロチン」「ウルバリーン」「ブラックナイト」で、対する正規軍は「アトラス」「ロングボウ」「アサシン」「コマンドー」という大人げない編成。
 最初のターンでアサシンとコマンドーを火だるまにし、アトラスが前進してきた所を寄ってたかって火だるまに。
 戦線から離れてしまったロングボウ(至近距離ではなにもできない)は半ば囲むようにして火だるまにし、こちらの損害は軽微なもので完全勝利。

 演習終了後、お偉い方の乗っていた指揮車両に砲撃をしてくる謎の戦車がありましたが、指揮車両が素早く撤収したことと、演習なので実ダメージを受けていないメックが駆けつけた所追いつけない程の速度で撤退していきました。

 結局、襲ってきたのが何者かは不明でしたが、他の星系からのお客様は無事満足してお帰りになられました。

 とても楽しいセッションでした。


スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大